芝原 良二【全国通訳案内士】

わたしは、熊野の山々を見るたびに、出会いの喜びと再会の懐かしさの両方を感じます。目の前に広がる光景はいつも新鮮ですが、体の芯のあたりではどこか馴染みのある場所に帰ってきたような不思議な感覚になります。

 

その理由はうまく説明できません。きっと私に繋がる先祖たちのDNAが関係しているに違いありません。

 

熊野の山々は険しく、切り立っています。

同じ和歌山県内でも、県北部の和歌山市周辺のなだらかで穏やかな山々の景観とはずいぶんと異なります。

熊野の山々は若く、地球誕生から日本列島の成り立ちまでの時の流れ、そして宇宙の神秘さえも思いおこさせてくれます。

 

むかし熊野詣に来た人たちは、この山々に分け入り、どのような感慨を持ったのでしょうか? 科学的な知識がないだけに、極めて純粋な形で何か深く広いものを感じとっていたに違いありません。

 

わたしは熊野に関するさまざまなことを学び始めたところです。

神も仏も、そしてどのような人々をも平等に受け入れる熊野の奥深さに出会いました。

 

熊野の楽しみ方はいろいろあると思います。

熊野での有意義な時間をご一緒できればと願っています。

ぜひ熊野を体験しにお越しください。

取得資格:英語科教員免許(中学校1級、高等学校2級)

 


  • 和歌山県南部の天気