Mi-Kumanoについて

2004年7月4日、熊野地域を含む和歌山・奈良・三重の三県に跨り「紀伊山地の霊場と参詣道」としてユネスコ世界遺産に登録されました。

しかしながら当時は外国人を受け入れる体制が整っていませんでした。

そこで、外国から来られる観光客が安心して訪れることができ、また地元の人々が外から来られた方々に熊野の良さや価値を正しく伝えられることが地域の活性に繋がるとの考えから、地元の有志でNPO法人Mi-Kumanoを結成するに至りました。

NPO法人Mi-Kumanoは結成以来これまで、外国人のみならず、日本国内のお客様もたくさんご案内してまいりましたが、ガイドも随分と成長したのを機にガイドのさらなる成長と独立を促すべく、2016年3月、わたくし和田を中心として新たにMi-Kumanoとして発足いたしました。

前Mi-Kumanoの理念である「熊野を訪れる外国人と地域の人々を繋ぐ架け橋となる」ことを継承しつつ、さらにこの活動の積み重ねにより、熊野のみならず日本の持つ素晴らしい歴史・伝統・文化・習慣・和を以て貴しとなす精神等を伝えることにより、世界の平和に少しでも貢献できる団体として、これからも成長を続けて参ります。

Mi-Kumano

代表 和田良穂

団体概要

正式名称  Mi-Kumano
所在地 和歌山県田辺市湊1番20号 田辺市観光センター2階
電話番号 0739-33-7451
FAX 0739-33-7452
代表 和田 良穂

 


  • 和歌山県南部の天気